スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オジー・オズボーン「CRAZY TRAIN」のつぶ訳相続

就業して近代社会の一翼を担い、蓄財により金利を得ながら消費を進め、結婚して出産、財産相続権の明確な家族を形成する、住宅取得後65歳まで働いて老後は社会保障と自助努力で暮らす、子どもの蓄財を妨げないためには同居せず生きる。

しかも 相続後、信濃諏訪に侵攻、征圧したのを皮切りに、信濃を攻めていく。

また、父親の代に対立していた後北条氏と和睦、今川氏と共に三国の同盟を結んだ。

しかし、信濃北部の村上氏には敗北、多くの将兵を失った。

なんとCRAZY TRAIN / OZZY OSBOURNE [JET] Blizzard of Ozz 多くの人々が敵対している。

まだ手遅れじゃない。

憎しみをやめ愛することを学ぼう。

このままじゃ俺達は戦争の相続人。

心は荒み、癒されることはない。

狂っちまう。

俺は降りさせてもらうぜ。

その菅首相、さらに権力基盤を固めたいと思っているのか、最近では法人税を引き下げ、その代わりに相続税の優遇制度を廃止。

サラリーマンの控除を縮小するなど、野党時代には考えられなかった財界への擦り寄りを見せたりもしている。

相続について詳しく知りたいですよね。そして 就業して近代社会の一翼を担い、蓄財により金利を得ながら消費を進め、結婚して出産、財産相続権の明確な家族を形成する、住宅取得後65歳まで働いて老後は社会保障と自助努力で暮らす、子どもの蓄財を妨げないためには同居せず生きる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。